運命

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「運命を感じたことありますか」です。皆さん運命を感じたことありますか?よく恋愛で感じることが多いと思いますが些細なことでいいのでみなさん是非運命の瞬間を教えてください!私は三年間ずっと片思いをしていた人がいたのですが、なんと相手の方も私...
トラックバックテーマ 第1316回「運命を感じたことありますか」



「ねえ、お姉ちゃん、運命なんてあるのかな?
お姉ちゃんは、運命を感じたことある?」
ダメ子が、私に尋ねてきた。

手元には、恋愛小説。
恋愛小説の中にある『運命の人』という言葉でも
見たのだろうか?


【運命があると思うか?】

と聞かれれば、私の答えはノーである。

運命を信じる、ということは、
おみくじを何度も引いて
たまたま、自分に都合のいい結果が出たときだけ
『これは運命だ!』と言うようなものだ。

結局のところ、それは、ただその人の心の感じ方に過ぎず
外界には、運命なんてものはないのだ。

少なくとも私はそう思う。
何しろ、運命の存在を信じるに足る、
客観的証拠は何一つないのだから。

……と、こんなことはダメ子だって、十分に考えているはずである。
それこそ、何十回と反芻したことだろう。
そして、どんなに考えても、運命というものを信じ、
それを楽しむ、ということのできない自分を、嘆いているのだ。

不確実なものを信じられる能力、というのは
おそらく、毎日を明るく過ごすのに、必要な能力なのだろう。


だからといって、『きっと、今に運命を感じられるときが来るよ』
なんてことは、私にはとても言えない。

もし、来なかったとしても、私には責任は取れないし、
そもそも私自身、そんなことを信じてはいないのだから。

ダメ子だってそんなことを言われるのを、望んではいないだろう。


結局、私はいつものように、どうでもいい話を考える。
運命を信じていなくても、その場限りだけでも、ちょっとだけ楽しめる、
そういった話を目指すのだ。


「こんなときとかは、どう?
奥さんが、ベートーベンの運命に乗せて
『ジャガジャガーン!今日の料理はハンバーグよ』
それに対して、旦那さんが、『これは、うんめ~』 」

「ひんやりしそうだけど……」

「大丈夫よ、今は電子レンジがあるから、
冷めた料理でもバッチリ」

「チンの音が、運命の鐘の音?」


……考えてみれば、こういった話はダメ子としかできない。

こんな話をする相手が身近にいるのは、
もしかすると、もしかして……、

いや、やっぱりただの偶然だろう。

それに、偶然だとしても、目の前のものの価値が
変わるわけではないのだから。
スポンサーサイト
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ にほんブログ村 漫画ブログ ウェブ漫画へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

運命かあ・・・恋愛ものは運命が定石ですが・・・!
個人的にはないなあ、と思っていますよ!運命的に出会った二人が恋に落ちるのは漫画や小説、ドラマに映画だけ・・・なんて夢のないことを。でも,意外と皆そうだから、小説などでその運命を貪ているのかしら。
あら、いつものようにふざけたコメじゃないわ。ちょっとヘンね。

でも、運命だと思えば、こうしてブログを経由してダメ子さんと出会ったのも運命ですわ・・・

きっとね。

石をパンに変えれない代わりに

私は運命と宿命を別の意味の単語として使っています

現代に生まれた事も人と違った姿に生まれた事も自ら望んでなった訳ではない運命

図書館が存在してそれを自由に閲覧できる事も運命

でも図書館の本を読みたいと思い実行し記憶しソレを形あるものとして自分や周囲に使っていく事

努力して獲得していったモノはそれが幸不幸に無関係で宿命

受動的に獲得されるもの全てを運命
能動的に獲得されるもの全てを宿命

そういう意味で使っています

もしガケから落ちそうな人がいて
その人を助ける為に手を掴み
それで私の腕が捥げるならば

私は自分が腕を鍛える事を怠った宿命
と感じる

助けられたなら日々の努力が運命に打ち勝ったのです

努力の果てには必ず何かあるそれが良いこととは限らないけれど

幸福とは手放せる事が出来るモノが在る事

腕を失って悲しいのは取り返しがつかないから

手放せるモノとはまた手に入るモノの事を言っています

誰かに手足や目、命をあげる事は出来ないけれど
知識や笑顔、優しさはあげる事が出来る
お金もそういった意味でなら手放す事が出来るけれど・・・

笑顔には笑顔が返ってきます知識には別の知識が返ってきます
お金を払えば買える物が返ってきます

いっぱい手放せるお金があれば豪邸で裕福に暮らせます買ったんですから当然ですね

アンパンマンが顔を手放して手に入れる事が出来るのは皆の安全

津波とか地震とか放射能もやっつけてくれれば安心して農業が出来て小麦が作れるからアンパンマンにはアンパンが返ってくる

これが輪廻だと私は思っています

PS:ブログをやっていたらダメ子さんに見つけてもらったのは運命?宿命?
ブログを続けるのは努力だから宿命だけどダメ子さんと同じ時代に生まれたのは運命 

ブログを続けているのはいつか誰かがが私に気づいてくれると信じていたから
確立上起こらない出来事じゃ無いですし

でも毎日ダメ子さんが来てくれるのは確立じゃない

それが嬉しい 

私にとってブログの価値は変わったの

死後誰かが注目してくれたらいいな?って始めたブログです
生きてる内に見つけてもらえた

コップの価値も花の価値もきっと変わる 見方が変われば

世界中の名前も顔も知らない人が私を祝福してくれます
オーストラリア産の牛肉が食べれたりアメリカ産の小麦で出来たパンが食べれたり

私という存在の為に世界があるかのようです
幸福も不幸も私が存在するから私の為にやってきます

パンを食べた私はパンでしょうか? 
不幸を食べた私は不幸でしょうか?

生まれてきて何も与えられず餓死してしまう人々より私はずっと幸福です

惜しむらくは他人に分け与えるだけのパンを持たない事でしょうか

ダメ子たんは,運命の人!

「運命」って今まであまり考えたことがなかったことに気付かされました。
「運命」って,あるとすれば,生まれた環境ぐらいかな。
あとは,ある程度の年齢になれば,自分でコントロールできるような。
つまり,自分の行いの結果かな。
もちろん,偶然もありますよ。

私とダメ子たんが出会えたのは,「運命」かも…。

ヒャッハーw

「運命の人」ってポジティブな感じに聞こえるよな。
なんとなく恋愛の相手を想像する人が多い希ガス

ところが別の「運命の人」もあるんじゃね?
不倶戴天の敵で血みどろの戦いの相手になる奴とかw

まあいずれにしても滅多に遭遇しないよなぁw

No title

深いですね~。
ダメ美お姉さんは、そこまで考えて、毎回ボケていたのか…。
深い!!

わたしは、〝運命〟って言葉の捉え方によると思うんですよね。
〝運命〟って何となく、『出逢い』とか、何か『普通以上にいいことが起こる』『普通以上にわるいことが起こる』ような感じのニュアンスになってしまってる気がしますが、単に字面だけで捉えると、『命を運ぶ』ものなんですよね。
それは、なんか、ある気がします。
意志とか努力とかに関係なく容赦なく、何かそういう命を運ぶ道筋ってものが、できてしまっている気がします。
ひとりひとりなんて、その道筋を通すためのトンネルと言うか、だから、何したって無駄なんだよなぁ、なるようにしかならないんだよなぁ…、とか言っちゃいけないですね。


Re:

> なによしさん
ダメ子「みんなも運命なんて実感できないのかあ…
でも、遊び相手とできちゃったから、ってのもなんか悲しいし…」

>斑のゆーかさん
なんかそんなに言われると恥ずかしい///
私も、すてきな宿命を手に入れれるようがんばろっと

>だめおさん
運命と偶然って、よく違いが分からないけど
でも、どっちでも目の前のことが変わるわけじゃないなって

私のお父さんぐらいの年ですし…

>現代の闇さん
運命っていうといい意味、もしくはオカルトっぽい意味でしか
使わないですね
どっちにしろ、一度ぐらい運命を感じてみたかったり…

>半分さん
ダメ美「///…
ドーキンス思い出しました。
生物はDNAの乗り物って話。
でも、自分が怪我すると人が怪我するより(通常は)痛いわけで…
なかなか難しいですね」
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  Web Comic Ranking うちの子ご自由にお描き下さい同盟
人気投票
前回の結果 カオス状態になったため登場人物以外の選択肢は消去することにしました、ご了承くださいです
メッセージ
登場人物
登場人物の詳しいプロフィールはこちら
chara_dameko.jpg ・ダメ子
chara_damemi.jpg ・ダメ美
chara_damena.jpg ・ダメ奈
chara_muimi.jpg ・ムイミ
chara_yamiho.jpg ・ヤミホ
chara_utuko.jpg ・ウツ子
chara_kyorono.jpg ・キョロ乃

chara_toruka.jpg ・とるか
chara_setuna.jpg ・セツナ
chara_chiyo.jpg ・ちよ
chara_mase.jpg ・ませ
chara_mie.jpg ・ミエ
chara_kiara.jpg ・キアラ
chara_heaven.jpg ・ヘブン
chara_mote.jpg ・モテ
chara_tyara.jpg ・チャラ
chara_muturi.jpg ・ムツリ
chara_ikuno.jpg ・幾乃
chara_sumi.jpg ・スミ
ツイッター
ピクシブ
ブロとも申請フォーム
よかったら仲良くしてください

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
創作ブログリンク
レビュー・情報ブログ
メンタルヘルス日記リンク
その他日記ブログ
リンク切れ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター