理屈

「理屈以外で、異なる意見の人と話をする方法ってあるんでしょうか?」
ムイミちゃんに、こう尋ねられました。

私がなんと言ったらいいかわからないまま
黙っていると、ムイミちゃんは続けました。

「だって、ただ『楽しいでしょ?』とか『おいしいでしょ?』とか
感情的な同意を求められても
私にとって、楽しくないものは楽しくないし
おいしくないものはおいしくないです。
それを適当に『そうだね、楽しいね』と言ってごまかすのは
不誠実だと思います。

でも、どこかに私が見逃してる楽しい部分が、あるのかもしれません。
それで、『どこら辺が楽しいの?』と聞いていくのですが
そうすると、理屈っぽくてウザイと言われます」

「うーんと……」

正直な話、私から見てもムイミちゃんには
あまり友達が多そうには見えません。

でも、私も本当は似たようなことを考えています。
貫き通すだけの勇気がないだけなのです。
なので、はっきり言ってくれるムイミちゃんのことは
私は結構好きです。

「あのね……えっとね……結局どんなに理屈を言っても
根幹の部分は好きとか嫌いとかになっちゃうのかなって……。
どういうのが誠実かとか、誠実なのがいいのかとかも
最後は、好き嫌いになっちゃうし……。
他の人は適当に、そうだねって言い合う方が好きなのかも?」

「…………」
ムイミちゃんは黙って考え出しました。


私は周りの人のことを考えてみました。

ダメ美お姉ちゃんは、本来はかなりの理屈屋です。
そんなダメ美お姉ちゃんが、普段ナンセンスな話しかしないのは
もしかすると一番、理屈の無力さを、感じているからかもしれません。
そういえばお姉ちゃんは、自分のことを卑怯な人間だと思う
と言っていたことがありました。
ひょっとすると、このことと何か関係があるのかも知れません。

ダメ奈お姉ちゃんは、逆にいつも相手に
合わせようとしている気がします。
いわく、否定して嫌われるのが怖いのだそうです。
私もその気持ちは分かりますが、ムイミちゃんの言うように
それだけで相手に合わせるのは、なんとなくよくない気もします。
それに、そのせいか、無難なことしか言えずに、つまらない人と思われたり
一つのグループにうまく入れずに、あまり仲のいい人が
できなかったりすると、私は相談されたことがあります。

キョロ乃ちゃんは……周りに適合することを一番に考えているように見えます。
あまり要領のよさそうでないキョロ乃ちゃんですが
それでもそれなりに成功しているようです。
ただ、当のキョロ乃ちゃんが、それほど幸せそうに見えないのは
私の思い違いでしょうか?

そして私は……どうしたらいいか分からずに
おたおたしているだけの私が一番ダメかもしれません。
(ダメ美お姉ちゃんも外ではそんな感じみたいですが)
でもどうしたら……?
自分のことになると訳がわからなくなります。

ヤミホちゃんは……


と、そのとき、側で聞いていたヤミホちゃんが口を開きました。

「でも、私が流行のアイドルのことを、興味ないって言うと
『ありえない!それぐらい見ようよ!』って笑うくせに
逆に、私がピラミッドパワーの話をしたら
『そんなの誰も興味ないし』って言って
見ようともせずバカにする、あいつらは絶対にずるいです!
その上に先生まで『ヤミホさんはもう少し
周りのことを考えてみたらどうでしょう?』だって。
考えてないのは、向こうの方なのに……」

「…………」

ヤミホちゃんは絶対と言ったけれど、もしかすると
周りと合わせることが、よいことで当然だと思っている人達にとっては
必ずしもずるいことではないのかもしれない、私はちょっとそう思います。
ただ、私もそういう人たちがあまり好きにはなれません。

でもそれより思ったのは、ムイミちゃんとヤミホちゃんは
両者とも強い我を持った、似たもの同士なのかもしれないな。
ということでした。

「ピラミッドパワーなんて実証されてないでしょ?」
ムイミちゃんが言いました。

「でも、可能性は0%じゃないし、それにあるかどうかよりも
もしあったとしたら……から広がっていく想像が楽しいんだから」
ヤミホちゃんが可能性や%という言葉を使いながら、答えました。

「想像が楽しい……?でも、もしかするとそんなこともあるのかな?」
ムイミちゃんが珍しく、感情的な言葉に肯定的に答えました。


好みは違えど、二人にとっては、それぞれ
自分の話をちゃんと聞いてくれる、数少ない相手なのかもしれない。
私は思いました。

purikura3.jpg
スポンサーサイト
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ にほんブログ村 漫画ブログ ウェブ漫画へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ムイミちゃんは親戚だから、
結構はっきり何でも言ってくれるのでしょうね♪

ダメ美お姉タマは理屈っぽいんでしょうけど、
自分もどちらかと言うと同じ様な気がします。

ダメ奈ちゃんとキョロ乃ちゃんは周りに合わそうとする分、精神的に辛い事があると思いますね・・・

ピラミッドの辺長の計算
  底辺 B、高さ H として、
    B=π/2*H
    H=2*B/π
  斜辺 L は、
    L=√(B^2/2+H^2)
作れるのなら作ってみたいです(^^ゞ

ダメ子ちゃんは自分らしくあれば良いと思いますし、
それで自分が一番ダメだと思い込んで居ても良くないと思います。
自分も、自分らしくしか出来ないですし、
一番いいのが、マッパがダメなら半裸深く考えすぎでも良くないので、落ち込んでしまうほど考えない方が良いと思います(^^ゞ
ダメ子ちゃんは、
可愛いイラスト描けるし、良いなと思います(〃▽〃)

おおぉ!?

なんと、今回は小説ですかヽ( ̄▽ ̄)ノ

ピラミッドパワー…?
あぁ…こんな魅力に引き込まれるぅ…(///∇///)

それでも

まったく、小学生は最高だぜ!

私も、フィギュアの楽しさを分かってもらえなくて、苦悩しています。

No title

あ、たいへん!
思春期は、いろいろたいへんなことを思う時期なのね。

感情とか、理屈とか、括ってみるのもいいかも知れない。

けれど、そんな簡単な括り方って、人にはアリエナイのよ。

東洋的な考えは、オンリーユー。
一人として同じ人間はいないし、自分と同じ人はいない。

西洋的な考えは、均一の中からナンバーワンを決める。
競争社会が前提です。
今の学校教育は、西洋的だから、不自然な架空の平等から競争するのよ。 滑稽ですね―。

ユングは、感情と感覚と思考と直感の4つに分けてるわ。

No title

営業の様だね

No title

相手がアホやでも1生同じ同じ人と長く成ると体験が増えドコかで爆発したりしてもソノ頃にはお互いギブ&テイクし出てるかもよ

No title

…うおお…っ…。
難すぃい、
なんて難すぃいテーマだ…っ。

この歳になってもまだ自分の中で、
答えの出ないテーマです。
ほんと、みんな、どーやって人付き合いってしてるの??
どうやって友達ってつくるの???


すみません言葉を纏められなくなっています

楽しさとは何か 

私は【変化して行ける状態を認識できる事】だと思っています

野生動部にとって世界は食うか食われるか 

【変化して行く状態】=【危険な事】なのです

【確認】するまでも無い事で、追いかけられたら逃げればいい

しかし人間社会では【変化しても死なない】事態が多い

ジェットコースターに乗って、怖い変化を感じても死なない

お酒を飲んで酩酊しても、野生と違って弱った所を襲われない

それを人間は【楽しい】と感じる事が出来るように【適応できる】

【適応できる】であって全てに【適応した】わけじゃない所が個体差

安定した生産と社会性が人に【楽しさ】を感じる余裕を与えた

傷つかない、それでいて変化がある事 それが【楽しい】の本質

自分さえ傷つかなければ【楽しさ】を感じる十分条件を満たしてしまう
イジメの原因ですね相手を傷つけない事が必要条件では無いから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
子供の頃、一生懸命【楽しさ】を提供して半年で学校からイジメを無くした事がありました(私の目が届かない所で在ると思いますが)
大変な事でしたよ私は熱血教師でも無くただの小学生なのですから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
元々【楽しさ】に建設的意味は必要ないのです

人は【楽しさ】の中に【学問】を見つけ科学や文化を発展させてきました

楽しいという、ランダムに近い思想・行動の一分野が学問なのです


遊び楽しさ∋学問 学問は楽しさに含まれる

遊び楽しさ∋アイドルetc 

学問=楽しいではないし アイドル・オカルト=楽しいでもない

本来は同列で同価値でお互いに貴賎は無い

だけど宇宙には法則があって法則を扱う、科学は強い力を持ってしまった

疑似科学は科学に無秩序を導入して楽しさの幅を広げたもの

井戸端会議も情報交換の場に無秩序を導入した

私達は蜂ではないから、八の字ダンスが餌場への
距離・方角を示す完璧な情報交換で無くても困らない


長くなりました 

理由が無くても楽しい 理由があっても楽しい 

楽しさはお互いに変化を与え合うこと

No title

なんだか小難しそうな話ですね。

基本バカ話をする僕はダメ美ちゃんに近いのかなあ~。

けど、あまり親しく無い人とは、相手にに合わせるダメ奈ちゃんタイプかも。

親しくなると本音言えたりもするんですけどね~。

こんにちは

「美味しいでしょ?」「いいでしょ?」って言われたけど
あまりそう思っていなかったら
「私はあんま好きじゃないかも。でも新しい発見になったよ、またいいのあったら教えてね」
って返しますね
自分の意見を言いつつも相手を立てるのがベストですよね
この返しを使う事はあまり無いですがね
相手が紹介したものに対して少しでもいいとこを見つけたら
そこはすかさず褒めるタイプなので
「その一部分に関しては同意する」というニュアンスは出します

うん、人間関係って難しい!

実は非エロな私

他人と話を合わせられるかを話の軸に
ダメ子ファミリーの性格付けが明らかにされると,
中の人様の深い考えがあったことがわかり,
中の人様のすごさを改めて感じました。

私も理屈屋なんだけど,理屈の無力さを知っているので,
セクハラかAVの話しかしないことに,もちろんお気付きですよねw

真ん中をとって『仲間』

相手の興味(気持ち)
自分の興味(気持ち)
共感したり
ストレス感じたり

気ばっかり使うと疲れてしまいますね
でも
わがままばかりだと
知らない内に独りぼっちになっていた…)゜0゜(ヒィィ

相手に偏らず
自分を押し付けず
二人の真ん中、間をとるから『仲間』
どちらかに片寄り過ぎたら外れてしまう
『仲間外れ』

気を遣っても相手が喜んでくれたら嬉しいですね

ほんの一言で
心が通い合うこともあり
言葉は言霊(ことだま)
相手との会話を楽しむことが出来れば
気を使うこともないですね
お互い好きなことが言える
愉快な楽しい『仲間』
そんなんだったらいいですね(o^~^o)ν

Re:

> いさばやさん
ダメ子「ムイミちゃんは外でも結構はっきり言う方みたいで
クラスでは浮き気味みたいです…。
考えない…それが一番難しかったり」

ヤミホ「私も今度作ってみよっと」

>結貴さん
たまに小説になります^^;
小説の方が本当はいろいろ書けるし

ヤミホちゃんに吸い寄せられる人が続出…

>ごんたさん
ヤミホ「ゾンビフィギュアはグロいです」

>cosmosさん
最近は東洋思想が人気みたいですね
西洋の行き詰まりのせい?

>tさん
一緒に長くいると好感度は増すと一般には言われてるみたいですが…
世の中のお父さんお母さんを見るとなんだか…

>半分さん
なんかそんなに考えなくてもできる人はできるような気がします…。

>斑のゆーかさん
ふむふむ
確かに正しいかどうかよりも楽しいかどうかの方が
大事かもしれないです
学問も役に立たない部分多いですし
ただ、楽しいが変化じゃない人も結構いるような気もします。
同じことを続ける方が楽しいって人の方が多いような気が…
わからないですけど

>pokkeさん
使い分けられるpokkeさんは何気にそこそこコミュ力高そう…
なんとなくそんな気がします

>春さん
なるほどなるほど
春さん大人っぽい!
でも、とっさにはなかなか言えなさそう…
難しいです><

>だめおさん
気付いていませんでした
てっきりそういうことにしか興味ないのかと

>【クメゼミ】塾長さん
お姉ちゃんと話すときは楽しいんですが

なんだか他の人とあんまり話が合わないっていうか…
他の人は話が合う人が多いだろうから、私に合わせる必要ないだろうし…
それとも人に合わせるのを理由に趣味を作ってるのかなあ…
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ  Web Comic Ranking うちの子ご自由にお描き下さい同盟
人気投票
前回の結果 カオス状態になったため登場人物以外の選択肢は消去することにしました、ご了承くださいです
メッセージ
登場人物
登場人物の詳しいプロフィールはこちら
chara_dameko.jpg ・ダメ子
chara_damemi.jpg ・ダメ美
chara_damena.jpg ・ダメ奈
chara_muimi.jpg ・ムイミ
chara_yamiho.jpg ・ヤミホ
chara_utuko.jpg ・ウツ子
chara_kyorono.jpg ・キョロ乃

chara_toruka.jpg ・とるか
chara_setuna.jpg ・セツナ
chara_chiyo.jpg ・ちよ
chara_mase.jpg ・ませ
chara_mie.jpg ・ミエ
chara_kiara.jpg ・キアラ
chara_heaven.jpg ・ヘブン
chara_mote.jpg ・モテ
chara_tyara.jpg ・チャラ
chara_muturi.jpg ・ムツリ
chara_ikuno.jpg ・幾乃
chara_sumi.jpg ・スミ
ツイッター
ピクシブ
ブロとも申請フォーム
よかったら仲良くしてください

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
創作ブログリンク
レビュー・情報ブログ
メンタルヘルス日記リンク
その他日記ブログ
リンク切れ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター